借金問題を法律事務所に相談

借金を抱えている方は、債務整理という手続きを行うことによって、借金生活から救われるという方法があります。ほとんどの法律事務所では、債務整理に関する相談は無料となっていますので、ぜひ一度相談されることをおすすめします。債務整理には、任意整理・民事再生・自己破産という3つの方法があります。さらに、すでに完済した借入れに対して、過払い金が発生している場合には、過払い金返還請求という手続きも存在しています。

債務整理の中で「任意整理」とは、今後の金利がなくなる方法です。借金の総額と毎月の返済額を減額することができ、一部の借入れだけを選んで整理することもできます。次に、「民事再生」とは、現在の借金返済が困難であることを裁判所に認めてもらい、減額された借入金を3年かけて分割で返済していくという手続きです。

次に、「自己破産」とは、借りたお金の返済が不要になる方法です。高額な財産は手放すことになりますが、今後の収入は生活費に充てることができ、前向きに人生の再スタートが切れる制度となります。 債務整理を行うには、法律的な専門知識が必要となりますので、素人が行うには高いハードルが存在します。債務整理を法律事務所に依頼することによって、面倒な手続きを行う手間を省くことができるとういうメリットがあります。

債権者である消費者金融などとのやり取りは、法律事務所の弁護士が代理人となって行うようになりますので、自宅や職場など周りの人にも知られることがありません。法律事務所に相談すると、相談者の現在の借入状況や収入状況などを総合的に判断し、債務整理の中から最も適したものを、提案してもらうことができるというメリットもあります。

残業代請求の着手金を調べる
【弁護士の最新記事】